専業主婦が旦那にこっそり内緒でお金借りれるカードローンとは?

専業主婦でも旦那に内緒でお金借りれる安心のカードローン

専業主婦が旦那にバレずに内緒でお金を借りれるカードローンって?

専業主婦って会社員と同じくらい家事や育児などで大忙しなのに社会的な位置が曖昧なのが現実。
どうしても生活費が足りない時やたまには自分にご褒美にお金をまとめて使いたい時に限ってお金が足りない。
そんな時に旦那に内緒でお金を借りれる方法はないだろうか?

 

パート収入や内職など収入の少ない専業主婦または収入の全くない専業主婦はお金を借りたくても審査すらしてくれない所が多いのが現実です。
例えばCMなどでも有名なアコムやプロミスなどの大手消費者金融の借り入れの申込をして、専業主婦だと断られる事があるかと思います。

 

専業主婦でもお金が借りられる唯一の手段はカードローンになります。
カードローンってなに?という人のために簡単に言えば、銀行などの金融機関から無担保で借りて分割で返済することができる融資です。
ローン用のカードを作って利用することから「カードローン」と呼ばれます。

 

この身近なカードローン、専業主婦など収入の少ない人にもおすすめできる裏筋群をご紹介します。

 

 

専業主婦でも借りられるカードローンランキング

レイク
レイク

レイクを専業主婦におススメする理由は、融資の申し込みの際に、夫が働いている証明が必要ないところです。つまり、夫に内緒でお金を借りることができます。
しかも、申し込みから融資まで来店する必要がなく、インターネット上のみで完結することができ、即日融資も可能です。

実質年率 利用限度額 融資
実質年率は4.5%~18%で大手消費者金融とほぼ同じですが、銀行ATMだと土日、祝日は手数料が掛かったりしますが、レイクはコンビニで借り入れも返済も出来て手数料が無料なので、お得です。
初めての借入の場合30日間は無利息、もしくは5万円まで180日間無利息などオトクな内容もあるので、お勧めできます。
500万円まで 平日14時までに手続きが完了すれば、即日の融資つまり振込が可能であり、来店不要でインターネットで24時間受付してくれます。

新生銀行とセブン銀行のATMなら手数料が無料ですし、請求書が送られてこないので返済日を忘れがちですが、登録しておくと3日前に返済日を知らせてくれる「返済日お知らせメール」というサービスもあります。

 

初めてレイクのカードローンを申し込んだ人の特典として2種類の無利息キャッシングが選択可能で、5万円180日間無利息と金額にかかわらず30日無利息のどちらか好きなサービスを選べます。

 

女性専用の窓口があるなど、特に女性に特化している点も主婦におススメの理由です。
フリーダイヤルの相談窓口もあり、安心して借りやすいといえそうです。

自分銀行
自分銀行

じぶん銀行のじぶんローンは、自営業、学生、主婦、年金受給者、パート・アルバイトでも申し込むことができることが魅力です。年収の制限もありません。
専業主婦の場合旦那さんの収入があれば大丈夫です。

実質年率 利用限度額 融資
年率2.4~17.5%と消費者金融並で他行のカードローンと比べても割高です。
しかも最低金利2.4%は低くみえますが、限度額が500万円の人に適用されるものなので、初めて利用する場合は、審査や金融情勢で変更されることがありますが、17.5%が適用される可能性が高いです。
他行のカードローンのように、限度額ごとの金利が明示されていないです。
800万円以内(限度額300万円以下なら収入証明書が不要で借りられます) 最短で即日の融資も可能です。ただ、じぶん銀行に口座を持っている場合にかぎります。

ATMの利用手数料は全て無料で、じぶん銀行のATMはあまりないですが、銀行・ゆうちょ・コンビニATMと提携しているので、大変便利です。
じぶん銀行に口座がない場合は、申込みから融資まで約1週間程度かかり、審査が早く終わっても、カードの到着を待たなければならないので時間がかかります。

三菱東京UFJ銀行カードローン
三菱東京UFJ銀行カードローン

申込みから、最短40分という速さは魅力であり特徴です。
また、借入れ・返済時にATMを利用できますが、手数料はすべて無料です。

実質年率 利用限度額 融資
カードローンの金利は1.8~14.6%なので、大手消費者金融の金利(多くは上限18%)に比べると低金利でありますが、銀行カードローンとしては平均的です。 限度額は10~500万円ですが、専業主婦だと限度額は最大で30万円まで、学生の場合、限度額は最大10万円に限られる可能性もあります。 銀行カードローンでは融資まで数週間かかるところが多いですが、三菱東京UFJ銀行カードローンは即日融資に対応しています。
銀行支店内のATMコーナーにあるテレビ窓口で申込み、契約手続きしてカードを受け取れば、すぐにATMから借入れできます。
申込みからカード発行までは、最短40分です。テレビ窓口は平日は八時まで開いていますし、土日も時間が変わりますが対応してくれます。

ATMは三菱東京UFJ銀行のほか、セブン銀行やローソン、E-netを利用できます。
三菱東京UFJ銀行の口座なしで利用でき、後から口座開設を請求されることもないです。

 

 

本当に銀行カードローンなら旦那に内緒で借りれるの?

こっそり、借りてバレずに返してしまいたいものですよね。
せっかく借りれても、確認の電話や関連する郵便物が届いてしまっては夫婦の危機にもなりかねません。

 

しかし、銀行カードローンは、無収入の専業主婦の方でも配偶者の同意書は必要なく、申し込めます。
そして、カードローンの会社からは基本的には郵便物やDMなどは一切届きません。連絡が来るのは、本人確認の時のみです。
その時も相手は会社の名前を名乗らずに「○○さんはいらっしゃいますか」と言うだけで本人確認を行ってくれますので、安心できます。

 

➡注意点として、返済が遅れた際は当然ですが連絡が家にきてしまいます。返済を忘れないようにしていれば何も問題ありません。

 

特に上記にご紹介したカードローンは会社側もプライバシーをとても尊重していて、秘密厳守を心得ているところばかりです。
大手の銀行が教育しているのでカードローン会も大変丁寧で安心できる対応の所ばかりです。

 

 

無職の専業主婦でも低金利で借りられるカードローン

無職の専業主婦がお金を借りるのは難しいと思っていませんか。

 

これまでだと、消費者金融に借りるしかない、ということもあったかもしれません。
消費者金融ですと、高金利ですし、万が一返済が遅れたときなども怖いですよね。

 

女性が安心して低金利でお金を借りられる、それが銀行のカードローンです。

 

それに最近小大手消費者金融は、無職の専業主婦へ融資をしてくれないことも多いです。
融資してくれるとしても同意書や結婚を証明したり、旦那の収入を証明するなど書類が煩雑で、しかも旦那にばれてしまう可能性も高くなります。

 

家族に知られずに、低金利でサッと借りることができる、それがカードローンの魅力なのです。